どんな輸送物でも
確実に、安全を届ける。
願いを込めて、想いとともに。

運送事業部

01 業務内容 運送事業のスペシャリスト

年間2万便以上(2021年11月現在)運航しているJAL便。その運航を支える日々の整備作業に必要な航空機部品はおよそ200万点。運送事業部は空港における運送事業のスペシャリストとして、お客さまのご要望に沿った輸送事業を行っております。

ヘリコプター輸送

ヘリコプター運航会社からの依頼で、各現場で故障したヘリコプターを地上輸送にて整備工場まで輸送します。また通関業者から新規輸入されたヘリコプターを、クレーンを使用して、弊社の玉掛け資格を取得した荷役要員が積み込み、依頼された工場まで品質・安全を重視した地上輸送を実施しています。

空港特殊GSE器材輸送

航空会社各社の空港関連の大型特殊貨物ならびに大型GSE器材(作業台など)を道路運送車両法にのっとり、規定サイズに分解して、大型幅広特殊トレーラにて、北は北海道から南は沖縄まで、委託先現地まで輸送し、組み立てを実施して、お届けをしています。

トレーラーの船積みの様子

  • 〈空港出発〉

  • 〈有明ふ頭到着・乗船待ち〉

  • 〈船内引込〉

  • 〈船内停車〉

トレーラーで直接輸送する以外にも、海路を使って輸送する場合もあります。輸送物や配送先など、状況に応じた輸送経路を用いて国内のさまざまな場所へ安全かつ確実に依頼物をお届けしています。

02 私たちの
アピールポイント
すべては一便一便を
安全に飛ばすために

航空機に使用されている部品はその特性上、輸送する際の条件や仕様が細かく定められています。私たち運送事業部はJALより輸送業務における認証を取得し輸送業務を行っています。
航空機エンジン地上輸送のパイオニアとして、2019年6月より就航した国内初のAIRBUS A350型機に使用されるエンジンなどのさまざまな機種に対応し、就航している各空港へのエンジン輸送も、私たち運送事業部が行っております。
特殊トレーラーを使用し、精密機械の塊でもある航空機エンジンにストレスを与えることなく、安全に輸送することを可能にしています。

03 ビジョン 私たちが目指す未来の姿

私たちが運ぶモノは、ただのモノではなく、送る人の気持ちを載せて運んでいます。創立以来、さまざまなモノを運んできました。宇宙ロケットの輸送、ヘリコプター輸送、その他大型精密機器など…。航空機エンジンをはじめとしたさまざまな精密機器を、今まで培ってきたノウハウを活かし、迅速丁寧な輸送を行っております。受け取る人に送る人の気持ちを載せて、最高のバトンタッチをモットーに、これからも安全・安心の輸送業務を担っていきます。

お問い合わせContact

JALエアテック 営業部

[受付時間]
8:45~17:25(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせはこちら